「RSS」とは何? ネットビジネスで稼ぐ基礎構築のブログ 【アフィリエイト職人工房】
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



この記事が役に立ったら、

クリックをお願いします。



メルマガ登録・解除 ID: 0000248225
●技、ネットで月収31万円稼ぐクソマジメな情報
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
アフィリエイト最新情報は、メルマガでお届けします。
[ --/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「RSS」とは何? 

この記事は、「RSS」という機能についての記事です。

(注:PPC広告の物販アフィリエイトとは、あまり関係ありません。)


 
「RSS」を簡単に説明すると、

「より便利なお気に入り機能」

です。



そして、「RSSリーダー」とは、

「あんたのお気に入りページの更新情報一覧は、こんな感じだぜ!」

と伝えてくれる、かわいい奴なのです。



現在、日本語サイトでは

主に「RSS 1.0」という規格が一般的です。

詳しく勉強したい方はウィキペディアでどうぞ。

 ⇒ ウィキペディアで「rss」と検索



ではまず、

ブログ(サイト)は見るだけ、と言う人が

何をすれば便利なのかと言いますと、



1、「RSSリーダー」を選んで登録する。

 ⇒ ドリコムRSSのトップページ

2、好きなブログ(サイト)を「RSSリーダー」に登録する。

 ⇒ http://bunge800721.blog42.fc2.com/

と言う手順です。



こうすると、好きなブログ(サイト)の更新情報が

「RSSリーダー」に送られてきますので、

そこから見たいページを選んでいけばよいのです。



「RSSリーダー」というのは、

サイト(ブログ)が公開、発信するRSSを

登録して読み込み、



そのサイトの更新情報を

素早く簡単に、まとめて見ることができる

アプリケーションのことです。

(ドリコムRSSのヘルプ参照)



RSSで記述された文書には、


  ・Webサイトの各ページのタイトル、

  ・アドレス

  ・見出し

  ・要約

  ・更新時刻


などの情報を盛り込むことが可能です。



なので、RSSを発信しているサイトに限り、

「「お気に入り」からサイトに行ったけど、更新されてなかった↓」

なんてことがなくなります。



チョー便利なのがお分かりいただけましたでしょうか?



このブログの中にも

RSSリーダーに登録ができる箇所があります。

私はその中でも「ドリコムRSS」をオススメしています。



「RSS」自体まだ初めてだという方は

この「ドリコムRSS」にまず登録して、

気に入ったブログなどを登録してみるといいと思います。



1、「RSSリーダー」を選んで登録する。

 ⇒ ドリコムRSSのトップページ

2、好きなブログを「RSSリーダー」に登録する。

 ⇒ http://bunge800721.blog42.fc2.com/



このブログの登録をお忘れなく^^



まずID登録をしてログインします。
(メールアドレスを持っている前提で話しています。)

使い方は設定をいじっているうちに

分かってくると思います。



ログイン画面右上の方に、ヘルプがあるのですが、

これがまた分かり易いです。

もし分からないことがあってもこれを見れば大丈夫です。



ただ正直、最初は手間に感じるかもしれません。

今までタグだけで「お気に入り」にすれば良かっただけの操作を、

アプリケーションの中でやるというのは、



RSSの利点を理解してかからないと、

「面倒」と感じてしまうかもしれませんので、

メリットを考えながら試してみるといいと思います。



他のRSSリーダーも

いくつか登録してみて、

使い勝手を試してみるのもいいかもしれません^^



 ⇒ ドリコムRSSのトップページ





↓ ~~ブログ運営者側の話~~ ↓





RSSリーダーは、

それを使うと決めたユーザーしか

使う事ができません。



そのため、スパム行為などの外的要因で、

ユーザーに情報が届く可能性が、

全くありません。



ユーザー視点の情報収集ツールなのです。



ということは、


  ・更新が無い

  ・つまらない

  ・ユーザーのためにならない


といったブログは、

全然見られなくなってしまいます。



そういったブログは

RSSリーダーの登録を解除されてしまうでしょうし、

そもそも登録すらしてもらえないかもしれません。



この辺が発信者側からは、デメリットかもしれません。



今後「お気に入り」→「RSS」へのシフトが起こると思います。

 【RSSリーダーに登録されている数がSEO重要要因】

になる可能性もありますね。



自らのブログでRSSについて、

積極的にアピールしてく必要性があると思います。




「オプトイン」と言う言葉はご存知でしょうか?

「選択」と言う意味の英単語です。

 ⇒ weblioで「オプトイン」と検索



情報発信者側から勝手に

RSS登録されることは決してありません。



ユーザー側が好んで登録しない限り、

RSSリーダーがWebサイトの更新情報を

受信する事はないのです。



つまり、RSSリーダーは、

最強のオプトインであると言う事ができるのではないでしょうか?



こういった理由から、RSS登録してくれた人は、

濃い訪問者である確率が高いと言うことができます。





  ・RSS登録ボタン作成法(簡単です)



ではどうやってRSSを

訪問者に登録してもらえばいいのか?

と言うことになると思います。



しかしやはり、(日本の)一般の人々に

RSSは全然浸透していません。



ブログでは普通、

RSSフィードと言うものが表示されていて、

そこから登録することができるのですが、



積極的にアピールをしないと、

登録してもらえないわけです。



そこで、便利なツールを利用します。

 ⇒ RSSアイコン2.0



このページで、あなたのブログ専用に

RSS登録ボタンを作ることが出来ます。

アクセスしましたら、自分のブログのURLを入力(コピペ)してください。



後はお好みで自分のブログに

タグを設置すればオッケーです。

ボタンの近くに分かりやすく説明しておくのもいいかもしれません。
 


この記事が役に立ったら、

クリックをお願いします。



メルマガ登録・解除 ID: 0000248225
●技、ネットで月収31万円稼ぐクソマジメな情報
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
アフィリエイト最新情報は、メルマガでお届けします。
[ 2009/03/20] RSS | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。